News Ticker

隣人にあめ玉を。ある牧師の話

これは私が尊敬しているある牧師さんの幼かった頃の話です。

その牧師さんの弟さんがお母さんから聞いた話を話してくださいました。

 

これは60年くらい前の話になります。1955年くらいのことでしょうか。

その牧師さんが小学生くらいの頃のことです。

とても貧しい時代で、その牧師さんは山奥に住んでいたそうです。

9歳くらいからその牧師さんは教会に通うようになったそうですが、そのきっかけは教会に行くとあめ玉がもらえるからだったそうです。今はあめ玉一つ買うのに10円もしませんが、その当時はあめ玉がとても貴重な時代だったそうです。

 

ある時、教会からその牧師さんが走って帰ってきたそうです。教会から家までは4kmくらい離れていたそうで、汗だくだったそうです。牧師さんのお母さんは「そんなに汗だくになってどうしたの?」と聞いたそうです。

するとその牧師さんは手を差し出して握っていたあめ玉を見せてこう言ったそうです。「これを弟たちにあげようと思って。」

食べ盛りの12歳くらいの少年がその当時とても貴重だったあめ玉を食べずに4kmもの道のりを走って弟たちのために持ってきたことにお母さんはとても驚いたそうです。

ちなみに長い道のりを走って握りしめていたので、そのあめ玉は溶けていたそうです。

隣人にあめ玉を©聖書の話

隣人にあめ玉を

幼くて自分ではまだ教会に行くことのできない弟たちのために、あめ玉を握りしめて4kmもの道のりを走ったその牧師さんは今も変わらずに人に与える人生を生きていらっしゃいます。

 

ルカによる福音書10章でイエス様は隣人愛について語られています。

 

ルカによる福音書10章25節〜37節 

:25)するとそこへ、ある律法学者が現れ、イエスを試みようとして言った、「先生、何をしたら永遠の生命が受けられましょうか」。

:26)彼に言われた、「律法にはなんと書いてあるか。あなたはどう読むか」。

:27)彼は答えて言った、「『心をつくし、精神をつくし、力をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。また、『自分を愛するように、あなたの隣り人を愛せよ』とあります」。

:28)彼に言われた、「あなたの答は正しい。そのとおり行いなさい。そうすれば、いのちが得られる」。

:29)すると彼は自分の立場を弁護しようと思って、イエスに言った、「では、わたしの隣り人とはだれのことですか」。

:30)イエスが答えて言われた、「ある人がエルサレムからエリコに下って行く途中、強盗どもが彼を襲い、その着物をはぎ取り、傷を負わせ、半殺しにしたまま、逃げ去った。

:31)するとたまたま、ひとりの祭司がその道を下ってきたが、この人を見ると、向こう側を通って行った。

:32)同様に、レビ人もこの場所にさしかかってきたが、彼を見ると向こう側を通って行った。

:33)ところが、あるサマリヤ人が旅をしてこの人のところを通りかかり、彼を見て気の毒に思い、

:34)近寄ってきてその傷にオリブ油とぶどう酒とを注いでほうたいをしてやり、自分の家畜に乗せ、宿屋に連れて行って介抱した。

:35)翌日、デナリ二つを取り出して宿屋の主人に手渡し、『この人を見てやってください。費用がよけいにかかったら、帰りがけに、わたしが支払います』と言った。

:36)この三人のうち、だれが強盗に襲われた人の隣り人になったと思うか」。

:37)彼が言った、「その人に慈悲深い行いをした人です」。そこでイエスは言われた、「あなたも行って同じようにしなさい」。

 

その牧師さんの弟さんはこのようにおっしゃっていました。

「兄のくれたあめ玉の余韻が今も私の舌先に甘く息づいています。険しい世の中を生きていく中で、この想い出が私の心のわだかまりを春の雪を解かすように解かしてくれています。」

 

私たちも、隣人に与えるためのあめ玉を準備しようではありませんか。

キリスト教福音宣教会-ブログ村応援


About ichiro (77 Articles)
30歳会社員。大学生の時に聖書と出会い、信仰を持つようになりました。 このサイトを通して多くの方に聖書の良さをお伝えできたらと思っています。 日本キリスト教福音宣教会所属。 最近はYouTubeクリエイターとして動画もアップ中!

1 Comment on 隣人にあめ玉を。ある牧師の話

  1. はごろも // 2015年6月29日 at 8:06 AM // 返信

    その牧師さんが今も生きていらっしゃいますというのに、心に希望がわきました。
    そのような人がこの世にいると思うと、自分にもいつか会える可能性があると思うと
    辛いことが続いても、がんばりたいって思えます。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*