News Ticker

[今週の聖句]地上での幕屋の生と天国での永遠な生

毎週恒例の主日の御言葉の聖句を熟考するシリーズです。

今週の礼拝での聖句はこちら。

コリント人への第二の手紙5章1節

:01)わたしたちの住んでいる地上の幕屋がこわれると、神からいただく建物、すなわち天にある、人の手によらない永遠の家が備えてあることを、わたしたちは知っている。

コロサイ人への手紙1章5節

:05)この愛は、あなたがたのために天にたくわえられている望みに基くものであり、その望みについては、あなたがたはすでに、あなたがたのところまで伝えられた福音の真理の言葉によって聞いている。

幕屋というのは移動式のテントのようなものです。

私たちは信仰を持って生きていますが、キリストを信じて生きるその目的の一つは天国での永遠な生というものがあります。

地上での生はまるで幕屋での生であり、仮家のようなものです。そして地上での幕屋での生が終わった後には天国での永遠な生があります。

 

地上での生が幕屋にたとえられていますが、これは地上での生を重要視していないということではありません。

天国での生に比べると地上での生は幕屋のようだということであり、それほど天国での生があまりにも素晴らしいということです。

そして私たちはその天国での永遠な望みのために信仰生活を地上でします。

 

今週もどんな大変なことがあったとしてもすべて愛ゆえに地上での幕屋の生活を主と共に生きていきたいと思います。
キリスト教福音宣教会-ブログ村応援


About ichiro (77 Articles)
30歳会社員。大学生の時に聖書と出会い、信仰を持つようになりました。 このサイトを通して多くの方に聖書の良さをお伝えできたらと思っています。 日本キリスト教福音宣教会所属。 最近はYouTubeクリエイターとして動画もアップ中!

Leave a comment

Your email address will not be published.


*